2015年07月25日

昨季大ブレイク スポルティングのカリージョに3大リーグが関心

『A BOLA』

スポルティングFWカリージョの代理人エリオ・カザレット氏がペルーメディアのインタビューに回答。ペルー人FWが、欧州3大リーグからの関心を集めていることを明かした。

「さっき彼と話してきた。彼はすでに南アフリカでキャンプを行うスポルティングに帯同している。イングランド、スペイン、ドイツの複数のクラブが彼に関心を示している」

しかし同氏によると、移籍の実現は「非常に困難だ」という。ジョルジ・ジェズス新監督を始めとするスポルティングが、同選手の退団を望んでいないからである。

昨季のCLチェルシー戦で大活躍したことから、イングランドのクラブから高評価を得たカリージョ。重宝した恩師であるマルコ・シウバ監督が率いるオリンピアコスも獲得を狙っており、その動向には注目が集まる。

コピーライトマークFUTEBOL DE SAUDADE
日本発!ポルトガルサッカー情報
ポルト、ベンフィカ、スポルティングを中心に、ポルトガル関連ニュースを網羅

posted by Futebol de Saudade at 01:03 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。